スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンガン9月号

ネタバレありの感想です
大佐・ロイアイ萌えで騒いでます(笑)
鋼の錬金術師 第50話「腹の中」

扉絵のリザ嬢の御身足に萌え、大佐とハボックの身長差がないことを不思
議に思いつついざ本編(笑)

いきなりエンヴィーに好戦的なエドです。
理由はエンヴィーの「チビ」って言葉。エドが口にするのもおぞましいって
風にチビとそこだけ小声なのがいいです。
第五研究所の時のこと根に持ってたのか……! 食べ物の恨みは恐ろしいと
いいますが、エドの場合、チビの恨みは恐ろしい。

リンに追い詰められるエンヴィーですが、ランファンの姿に変身して攻撃の
手を躊躇わします。ヒューズを殺した時の手口、また使ったよ。卑怯者めー!
そのリンの隙をついてグラトニーに飲み込ませようとするものの、エドが間に
入って助けようとしたので、人柱を巻き込むわけにいかない!と慌ててエン
ヴィーも介入し……スッタモンダの末、みんな飲み込まれてしまいました(文
章にするとギャグみたいだ)。残ったのは落ち着いたグラたんとアルとパンダ。
絶叫するアル(ノT□T)ノ

ノックスの家で右腕が無いことを実感し悲しむランファン……。痛々しいです。
覚悟した上でのこととはいえ、簡単に割り切れるようなことではないですから
ね……。

大佐は身支度を整え、中央司令部に。中尉と門の前で不吉な別れ方をします。
(最近この二人が別行動すると不吉に見えて仕方ない)
格好をつけて司令部に入ったけど、今後の戦法はまったく考えていなかった
ようで廊下で途方にくれる大佐。雨の日だけじゃなく晴れの日も無能……??

レイブン将軍に声をかけられて(挨拶に背中をたたかれて、傷口が痛む余り床に
突っ伏して瀕死状態で苦しむんですが。萌えていいのか笑っていいのか可哀相
と泣けばいいのか複雑な心境になりました。 笑)、さりげない世間話を装って
「大総統が人造人間」という噂があると話を振ります。

軍議の合間の茶請け話になるだろうと、レイブン将軍によって他の将軍達のと
ころに連れていかれますが、部屋に入った途端、重苦しい雰囲気に大佐は違
和感大!
「私がホムンクルスでどうしたと言うのかね?」現れる大総統。
「……ああそうかヒューズ…
『軍がやばい』ってのは
軍そのものがやばいと言う事か…!!」

どうやら中央の将軍達は
全員大佐の敵のようです。大総統の地位への道程は険しそうです。それ以前に
命がアブナイ

レイブン将軍を味方だと判断した直後に、この展開ですか(笑)
大佐は晴れの日も無能と言われそうです。
いやーでもさすがに将軍全員がグルとは思いつかないか。
私もすんごい驚きました。アニメのイメージがあったせいかな(上層部の極一
部が悪巧みっていう)。

まあ少数で組んで他に隠し通すより、上全部を丸め込んでしまった方がやりや
すいか。東方の将軍のように丸め込めないタイプは地方送りなんですかね(分
かっていて孫娘のリザを中央にやったりはしないだろうし)

現実逃避なのか心でヒューズに語りかける大佐(三十路)
「ここはどこなんだーーーッ!!!」とグラトニーの腹の中で叫ぶエド(まだ15歳?)
どっちも大ピンチのまま来月号へ


ロイアイ的感想(苦手な人はご注意を)
「万が一私に何かあったら 君だけでも逃げろ」
「いやです」
君だけでも逃げろ君だけでもにげろきみだけでも(←こわれてます)
いやです…ってひらがななのがかわいいよ中尉!

ロイアイバンザイ!!!

大佐ったら「私は幸せだよ」とか言うとるよ! 
「わかった」って言ってる顔、すごいうれしそうですよ!
危険な目に遭わせたくないけど、中尉の言葉はうれしいんですね!
あああありがとう牛の神さま(ばたり)


他小ネタ
・リレー4コマ
交換日記ってアナタ(笑)。ハボックいいキャラだなぁ
・付録
等身大エドのポップ
……って、いくらなんでも60cmのわけがない(笑)
(正しくは「特大」)
ハンドタオル
アニ○イトのフェアで大阪限定として配られたイラストですね。
当時オークションで1万越えてたよね……
・神を継ぐ少女
ストーリーを漫画風にしてあるページのヒロイン大佐に萌えつつ笑いました。

来月はFF7ACが巻頭特集。
掲載漫画じゃないものが巻頭(笑)。
楽しみですけどねv 買いますよ!

スポンサーサイト

テーマ : 鋼の錬金術師
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンガン9月号 読みました

 やっとガンガン9月号の発売日ですな! 待ち遠しかったですよスクエニさん…。ということで朝コンビニでゲットして、電車で読みました。ツワモノだわ我ながら…。相変わらず枕にするにもツライ厚さ。それでも読みます! (以下、ネタバレはしてませんがアホです。 気...

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは!さっそくトラバさせていただきました!

今月号、すごい終わり方ですよね!!エドもロイも絶体絶命!?ていうかリザさんも捕らわれてんじゃないの!?そんでロイがあそこで拘束されてリザが拷問にあってたりとかなんかしちゃっててロイが扉開けちゃうんじゃないの!?とか妄想が止まりません。エドはまあ主人公なので戻ってこられるだろう、と冷めて見てるのはなぜだろう(笑)
 
しっかしちょっと前から思ってましたが、「現場に出てきちゃダメですからね!」「わかってるよ」とか、「いやです」とか、この二人の関係まちがいなく軍の上下関係じゃないですよね…。昔に比べても関係が少し進歩してる気がする。萌えです!

こんにちは、さやさん。

私もエドに関してはまぁ安心して見ていられるというか、やっぱり主
人公だから(笑)。大佐やリザ嬢は脇役なだけに心配ですよね。

>ロイがあそこで拘束されてリザが拷問にあってたりとか
こ、怖いです!
大総統「私がホムンクルスなわけないじゃないか」
大佐「そうですね! ははははは」
とか、ギャグオチでとりあえず切り抜けて欲しいんですけど、無理で
しょうか……
 
大佐と中尉が時折見せてくれる親密さが伺える会話が萌えです
(「わかってるよ」の「よ」みたいな)(仕事上の上下関係とは思え
ませんよね!)。
今月号は司令部の門番になって二人の会話を側で聞きたかったです(笑)。

コメント&トラバありがとうございました。

度々すみません(笑)

>大総統「私がホムンクルスなわけないじゃないか」
>大佐「そうですね! ははははは」
そうそう、将軍一同と笑って、「じゃっ」って感じで退室して、ホムンクルスから逃げる勢いで走り去る大佐、とかも妄想したんですけどね。
「兵力をそいで飼い殺し」「マスタングの飼い犬」とか、大総統の発言を思い返すとどーにも不吉な感じがしてしょうがないですね。

そして
>(「わかってるよ」の「よ」みたいな)
そこですそこ! うっすらお互いがお互いに甘えてる風情が萌えますよね~!
だからこそ今後予測されてしまいそうな不幸が浮き立つというか…ううう…。

リザちゃんとっととおうちに帰っちゃいなさい!!と言えるもんならいいたいです。

さやさん、こんにちは(^^)

>だからこそ今後予測されてしまいそうな不幸が浮き立つというか…ううう…。
上司部下の関係を越えての理解者として描かれているのが、後に喪失した
時の大佐の苦しみを引き立てるためなんだとしたら……(怖)
萌えつつも恐ろしいシーンに見えてきます…

>とっととおうちに帰っちゃいなさい!!と言えるもんならいいたいです。
言いたいです! 危険すぎ! あの場から連れ去りたいくらい!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
プロフィール

るるもも

  • Author:るるもも
  • 焔の錬金術師、テニスの王子がすきです。
    話題はそこら辺中心。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。