スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンガン1月号

ネタバレ含感想です。
父様とホーエンハイムは別人でした。おおー! 長年のもやもやが
晴れました。ひとつ謎が解けて年越しだねぇ。

とお茶を啜ってたら、

グリード再登場です。

えーと

なんですか、復活ってアリなんですか。しかもエドの初めて出来た
友達(いや、リゼンブールには普通にいるだろうよ)なのに酷いやっ!
このままで終わらないよね。よね?
……終わったらマジ酷ェエエエ。

鋼の錬金術師 第54話「愚者の足掻き」

エルリックはトリシャママの姓なんですね。戸籍が存在しないから
入籍してない? アニメは「ホーエンハイム・エルリック」だった
から、根本的な設定が違うようだ。あ、アニメはもしかすると戸籍
自体が存在しないのかもしれませんね。自由に名乗れちゃうのかも。

グラトニーのお腹から出てきたエド達に驚くお父様。
ホーエンハイムの子供だと知って、どこか楽しそうに見えるのですが。
実はお父様はホーエンハイムの実父でエドのおじいさんだったりして
……。孫との対面に浮かれてたりして……なんて、平和な展開は有り
得ませんかね(笑)
顔が瓜二つなので双子なのかなぁ。お父様の方が老けてるのは何故な
んだろう。やっぱり謎だらけ。

不要な人物だと判断されたリンの危機に、エドとアルも応戦します。
今月の名言
「将を射んと欲するなら将を射っちまえばいいだろが!!」
エドらしくていいね!
しかし、お父様の力で錬金術が使えなくなり、エドとアルはエンヴィーに
よって押さえ込まれます。錬金術は封印できるもの? また謎が……。

「強欲の席が空いている」と賢者の石がリンの傷口に流し込まれ、
大総統の時のようにリンはホムンクルス(グリード)になってしまい
ました。
来月へ続きます。ひどいところで切りますね。
リンは納得してグリードを受け入れたっぽいので、まあ、だいじょう
ぶ……だよね? ランファンが泣くよ……。それにしてもリンの意
識は無事でも、身体まで元に戻れるんでしょうか……。

軍部はお預け。鋼世界ではこの日がとんでもなく長い1日になりそう。


・四コマ
な さ け な い。
・運動会結果
100mでは5位だけど、二人三脚では1位。ヨキのコメントが笑えます。
・上海ドラマCD
声優はハボックの人とラストの人でヨロシクなのです。
・コミック13巻限定版
春にトランプってどうなんだ? 正月に要るもんだよ!
使いたいなら2冊買わなきゃなーorz(1個は保存用)
スポンサーサイト

テーマ : 鋼の錬金術師
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
プロフィール

るるもも

  • Author:るるもも
  • 焔の錬金術師、テニスの王子がすきです。
    話題はそこら辺中心。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。