スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひぐらしのなく頃に 第8話 「綿流し編 其ノ四 願い」

圭一とレナは魅音と話をするために園崎邸へ。
名探偵レナの推理は見事に的中していました。
隠し切れないと悟り、事件の真相を語り始める魅音。

魅音が狂ったのは「人形をもらえなかったから」だそうですが、あの程度の
説明で圭一は理解出来たのでしょうか? 

圭一君にひとこと。
ついて行っちゃダメ!
のこのこ会いに行っちゃダメ!
 

知らない人について行ったら駄目って習わなかったんですか!?<いやいや、よく知ってる人だし
「親友」を信じていたのだろうけど、迂闊だ迂闊すぎる。最後に会うのを回避して
いたら生存ルートだったのに。


Bパートが急ぎ足であっという間に終わってしまった。

圭一助かる→刺される→助かる→幻覚が出てきてジ・エンド

尺不足。もう1話あっても良かったんじゃないかな。
だからって余裕たっぷりで拷問シーンを長々とやられても嫌ですね!
釘とか釘とか……。

展開が速くて追うのに必死だったせいか、見ている最中はそんなに怖くなかっ
たんですが、見終わってからしばらくして瞳を閉じれば浮かんでくるのは、
石を抱えた魅音さんケタケタ笑う魅音さん……。後から来る来る! 
前回の梯子ガタガタの作画崩れで笑ってしまったことを謝りますので勘弁して
ください魅音さん。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) ひぐらしのなく頃に 第8話 「綿流し編 其ノ四 願い」

ひぐらしのなく頃に 第1巻 初回限定版「俺が悪かったです・・・」圭一の情けないセリフ。普段は温厚なレナのビンタが相当にこたえたのでしょう。彼女は圭一が祭具殿に忍び込んだことを知っていました。魅音は相当怒っていたそうです。神聖なる場所を汚したことに怒ってた...

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
プロフィール

るるもも

  • Author:るるもも
  • 焔の錬金術師、テニスの王子がすきです。
    話題はそこら辺中心。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。