スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢は『君とヴァイオリン』!ふたつ見つかりました(くるシャ#51メモ)

柊兄弟仲直り出来てよかったぁああああーーー!
ちみっこ兄弟の可愛さにじたばたもだえてしまった。
特に潤。笑顔反則。

例の曲は、潤鼻歌+恵一アレンジの合作だったんですね。
予想外でした。兄弟の合作で合奏。より感動させられちゃったよ。

クロミは救われたと思いきや、またもや大ピンチ!!
ヒロインはクロミです。
歌は……バイオリンを届けて、ビームで柊を守って……。か、影薄い……。
勝ち組ビームには度肝を抜かされましたが。そうだね、一途に慕ってくれる
小暮がいて、世界の人気者・柊恵一に大切に思われて、うん、勝ち組だよね……。

マイメロは…………、なにかをするととんでもないことがおこりそうなので
なにもしないほうがよいのかもしれません。

以下は柊歌語り

歌は守られるよりも好きな人を守ろうと身を張っている姿の方が似合っている
よなーと思った、ビームを出すシーン。

「油断せずに行こう」が来週までのテーマだわ。
1期50話の感動が52話の「妹」で絶望のドン底にたたき落とされた衝撃を忘れ
ていませんよ(笑) すこしおもいだすだけでもふるえる。
今度はなんだ。「姉」か「母」(これは実の母親に失礼です)か?
さっぱり読めないひとなので決して油断できません。

とはいいながらも、本気で泣いた。

「そうか。妹なんかじゃない」
と涙を流す柊にもらい泣き。
夢はヴァイオリン。そして、その自分の夢を守ろうとしてくれた歌。
ふたつとは驚きました。でもきっと切り離せないふたつだったんでしょうね。
どちらかが欠けては成り立たない。
例の曲が合作だったことといい、こちらも嬉しい予想外。
1期50話に並ぶ名シーンでした。感動をありがとう。
曲が!曲がね!これまた泣かせてくれた。どうみても変質者の格好の柊は
アレだったけど。みみー、せめて、みみをとってーーー

あとは、柊が告白した結果、「あなたは遅すぎたのよ」と歌が言い出さないよ
う祈るばかりです。
すれ違って終わるのは昼メロに任せておいてください。しょっぱいラストはみ
たくないですっ。しかし保留にされた小暮も可哀相で、この辺微妙なんですよねー…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
プロフィール

るるもも

  • Author:るるもも
  • 焔の錬金術師、テニスの王子がすきです。
    話題はそこら辺中心。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。