スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ色々積んである…

余裕が出てきたので積みゲーをお片付け中。

雨格子の館 一柳和、最初の受難 The Best Price(体験版「奈落の城 一柳和、2度目の受難」同梱)雨格子の館 一柳和、最初の受難 The Best Price(体験版「奈落の城 一柳和、2度目の受難」同梱)
(2008/03/06)
PlayStation2

商品詳細を見る


ややこしかった。

(ネタバレ反転)今の時代に地下迷路とか勘弁してくれ。ポートPア時代にやりつく
したっちゅーねん。

冒頭で雰囲気やパターンから「動機は全然不明だけど、これがきっと犯人」って
思ってた人が本当に犯人で逆に驚いた。当てずっぽうで問い詰めたら真相を
喋りだしちゃった。それにしてもこういう物語で単独犯だった場合、細かい
作業がよく出来るもんだなぁと感心してしまう。殺人予告やって、凶器集めて、
殺して、時には移動もさせちゃったり。……信じられます?全部1人でやってる
んですよ…?


気になったのはクローズドサークルのくせに皆危機感がないこと。夜はね、
今日は自分が殺されるかもって警戒してるのに、昼になると平気で館内を1人で
歩いていたり食堂で御飯作ったりするのはおかしいだろう君達。
昼には何も起きないと何故思えるのか。1日中相手を疑ってもっと殺伐として
いようよぉおおおぉおおおおお。

キャラは双子の姉妹が可愛かったです。
主人公とその相方の会話がBL風味で、女性向けと評されているのに納得、
でした。でも私の萌えとはズレてて残念~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
プロフィール

るるもも

  • Author:るるもも
  • 焔の錬金術師、テニスの王子がすきです。
    話題はそこら辺中心。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。