スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆裁新プロモ&ひぐらし目明し編感想

カプコンのE3特設ページに、逆転裁判の新プロモが!
英語で喋ってる~! ナルホドくんも御剣も格好イイ! 
名前が違ってるのが不思議な感じですネ。フェニック
スって凄い名前だなぁ、オイ。

プロモ見てたらまた遊びたくなってきた。どの話も3回
ぐらいやってるんで不毛だけど(笑)。台詞だって言え
ちゃうよ!<自慢になりませんから

             ☆

「ひぐらしのなく頃に 目明し編」を終えました。
シリーズ最大の驚きは
圭一の立ち絵が出た瞬間でした(笑)

ハマり込んでしまって止められなくて、最後は4時間ぶっ通し
だったので疲れた~(軽い休憩は入れたけど)。
狂気に走っていく詩音。発端が淡い恋心ゆえに、何ともやりき
れない話でした。ED後の違う道を選んだ幸せな未来の中でさ
えも、やっぱり悟史はいないんだなと切なくなってしまった。

しかしテキスト怖いな。爪剥がしのシーンは描写が生々しすぎ
る。ひたすらクリックしてましたヨ。ノベル形式でこれだけ怖い
のだから、もっと想像力を駆り立てるような画面まであったら
耐えられなかっただろうな(; ̄ー ̄A
後半で詩音の思考に奇声が入るのもゾゾーッ

双子といえば入れ替わりトリックが定番ですので、綿流し編で
祭りの翌日から疑ってましたが、それだと最後に圭一とレナが
対面した園崎頭首として話をする魅音はどういうこと?って混
乱してました。園崎家暗部に詳しいってことは本物だろうって。
なんだ、詩音が鷹野さんから聞いた話を適当に言ってたのか。
つまらないことで騙されてたよ。

あいかわらずレナと梨花ちゃんが不思議な存在ですね。
魅音は今回気弱な少女っぽかったので、逆に怪しく思ったり(笑)。
幼い頃に魅音の名を奪ったのが計算だったとしたら……
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
プロフィール

るるもも

  • Author:るるもも
  • 焔の錬金術師、テニスの王子がすきです。
    話題はそこら辺中心。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。